ケチに思われるということ

同僚の人達から変な目で見られるのは致し方ない

会社で前回紹介したような節約をしていると、どうしても同僚の人達から「栄養が足りないんじゃない?」とか「すごいねーそれ(節約)まだ続いてるんだ」とか言われます。

これはもう本当に指摘の通りで、確かに栄養足りてないと思いますし見た目が侘しいので突っ込みたくもなるのはわかります。

あとやっぱり暗にケチだなとか、そうでなくてもランチに誘いづらいなとかは思われていそうです。

しかしながら…そう思われたとしても自分一人だけの食事等々はできるだけ抑えたいのです。

もちろんランチや飲みなどはたまには同僚と一緒に行きたいですし、その際になるべく安いランチを探す…などのこともしません。

それも抑えようとおもうと更に心象が悪くなります(と、私が勝手に思っているだけなのですが。)し、私自身そうまでして抑えるところを抑えても自分が楽しくなくなってしまうだけです。

まあその辺のバランスを考えて節約を続けて行きたいですね。私の場合はルールゆるゆるですが…