投資資金を増やすために行っている節約

2017年11月4日投資資金を増やすために行っている節約

自分一人だけが関わるこだわりない部分はなるべく支出を減らす

支出を減らすというのは収入が増えるということに直結します。収入が多ければその分投資に回せる金額が増えます…と、言葉にしてみれば当たり前ですが私は米国株を始めるまでこの感覚が身についておらず必要以上に散財をしていました。

投資金額が多ければ多いほどお金自身が生み出してくれる金額が増えます。たぱぞうさんの記事で言っている「1.株を買う」の項ですね。

私はまだ米国株を初めて1年くらいですが複利の強力さを感じ始めています。

さて、どのような節約を行っているかですね。まず冒頭の画像のOFFICE DE YASAIというサービスがありまして、私の勤めている会社ではこれが導入されています。これが野菜だけではなく、さんまの生姜煮等のパウチされたおかずなども1つ100円で提供されています。

家ではお米を炊いて容器に詰めて持っていって、このおかずを100円で買っておかずにし昼を済ませているという感じですね。私は非常にめんどくさがりなので家でお弁当を作っていくのはいやだな、と思っていたのですが、この方法で今のところ無理なく続けられています。

ちなみにこの方法の前はすき家の牛丼並盛り350円で昼を済ませていました。

また、NHKもテレビを手放すことで解約し、携帯も主要3キャリアからいわゆるMVMOにするなどしています。

ただ、ケチだと思われたくないとかしんどいというのがあるので切り詰めるのは「自分1人のみが関わるこだわりない部分」のみというルールを作っています。

他の人と飲みには行きますし、後輩など奢るべき場面の時は奢ります。

ゲームも漫画も好きなのでそういう趣味のものも購入します。最近だとNintendo Switchスーパーマリオオデッセイですね。

こういうのもやめればもっと節約できるんでしょうが、私は意思が弱いのでゆるゆるなルールになってます。

お礼

mushoku2006さんの「米国株の掲示板があるなんて知らんかった。」というエントリで私のブログを紹介して頂いていました。

非常に嬉しいです。ありがとうございます。